【2019年版】初めてのDTM、予算からオススメ機材まで〜メインページ〜

f:id:south_musik:20190105231149p:plain
はい、という訳でこれからDTMを始めたいという方に向けた内容を書いて行きたいと思います。

 

これから始めたいけど何を揃えていいかわかんないという方、機材購入に必要な予算なんていきなりわかるはずありませんよね。。

大体お店に来る方も、どれだけかかるか全く分からないと言う方が多いのでざっくりどれだけ掛かるか計算してみました。

 

今回は順を追ってDTMの始め方をご説明していきたいと思います。

 

【その1.必要なもの】

DAW(作曲ソフト)

これからDTMを始める方に【Cubase,Logic編】

これからDTMを始める方に【Studio One,FL Studio編】

これからDTMを始める方に【Ableton Live編】

オーディオインターフェース(I/O)

これからDTMを始める方に【オーディオインターフェース編

モニターヘッドフォン

これからDTMを始める方に【ヘッドホン選び】

【その2.あると嬉しいもの】

モニタースピーカー

【2019年】DTMに使うモニタースピーカーの選び方 (初心者向け)

MIDIキーボード

【2019年】オススメMIDIキーボードをご紹介(初心者向け)

 

【予算】

※PCは省きます。

推奨金額は3万円〜15万円あれば揃えられます。

 

作曲をただ楽しみたいなら

DAWソフト付属のオーディオインターフェース

(9000円〜20000円以内)

モニターヘッドフォン

(7000円〜20000円以内)

計:16000円〜40000円

 

を購入するだけで大丈夫です。

 

作曲だけでなく、編曲までやりたい方は有料版のDAWソフトを購入しましょう。

DAWソフト

(30000円〜80000円以内)

オーディオインターフェース

(9000円〜20000円以内)

モニターヘッドフォン

(7000円〜20000円以内)

MIDIキーボード

(5500円〜30000円以内)

計:54500円〜150000円程度

 

となります。

 

作曲、編曲だけでなくミックス等も考えている方はモニタースピーカーも予算に組み込んであげるといいです。

 

DAWソフト

(30000円〜80000円以内)

オーディオインターフェース

(9000円〜20000円以内)

モニターヘッドフォン

(7000円〜20000円以内)

MIDIキーボード

(5500円〜30000円以内)

モニタースピーカー

(11000円〜60000円程度)

※家でスピーカー鳴らせないという方はモニターヘッドフォンにお金を掛けてあげるのが一番オススメです。

 

後はやりたいジャンルや制作スタイルに合わせて適したものを選んでいきましょう。

 

【パソコン選びの方法を書きました!】

 

theasmusic.hateblo.jp

 

【ビートメイク用に別枠で記事を書きました!】

 

www.theas-music.com

 

 ↓

よかったら☆お願いします。